忍者ブログ

心に大宇宙☆

ENDLICHERI☆ENDLICHERI 堂本剛さんの応援ブログ☆基本ジャニ好きの独り言!
11 2018/12 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 01

12/11/05:09  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/29/17:14  またひとつ教えてもらった。

先週の『愛仏』レポを読ませてもらった中で、
自分にも思い当たるところがあって、
ほんまそうやわ~って、244ENDLI-Xに教えられたことがある。
それは・・・
ムカツク人に、「あいつ、ムカツクわ~」って思うより、
「まぁ、こういう人なんや~」って思って、関わればいいってこと。
社会には色んな人がいて、やっぱりその中で苦手な人もいる訳で、
何でも吠えたがる人、すぐ人のせいにする人、謝らない人・・・
私の周りにも(まぁ職場だけど)、そういう人はいる。
どこの職場に行っても、きっと苦手な人はいるだろうしと思って、
そんな人には、必要以上に関わりを持たないようにしてるけど、
時々、イラっとして愚痴ることがある。
愚痴るたびに、自己嫌悪に陥ったりする。
人間関係って、難しいもんだね~。
でも、そんなことを思う自分って、何だかくだらない時間を
過ごしてるな~って思った。
真正面に受け止めるから、愚痴る訳で、
それを、「かわす」ことができれば、もっと楽に生きられるってことを教えられた。
幾多の荒波を乗り越え、棘の道を歩いて来た
244ENDLI-Xだからこそ、見出せる答えだと思うし、
最高に説得力のある言葉だと思う。
なので、レポを読んで以来、244ENDLI-X方式で生きていくことにした。
そうすると、何だか楽になった。
確かに人間、死ぬ時は何も残ってない。
1度きりの人生、めんどくさいことを考えるのはやめて、
色んなものに感謝して、自分らしく、楽しく生きていかないとね~。
PR

01/12/12:13  Welcome to ”GLOCALY”

昨日から、E☆E公式HPがリニューアルされた。
ものすごくカッコいい!
HPを開いたとたん、絶叫してしまったよ。
ライブの”ショットモード”が5パターン、
そしてケリーさんが演奏してると思われるインストが流れてる。
FUNKYだZe~!
昨夜は、ひらすらこの曲を聴いていた。
ていうか、今も聴いている。
私は、ドラゴンヘアで、サングラスをかけた”ショットモード”が一番お気に入り!
いろんなところクリックしてみると、
『愛仏』で語っていたことがチラホラと書いてあった。
やっぱり、あのラジオはE☆Eのヒントがたくさん隠されているんやね。

堂本 剛とENDLICHERI☆ENDLICHERIの融合・・・244 ENDLI-x

また新しい言葉が生まれた。
今年こそは!と活動再開を心待ちにしてる間、
E☆Eは着々と進化してたわけやね。
やっぱり、このドキドキ感はケリーさんじゃないと味わえない!
いよいよ本格始動するのかと思うと、気分はHIGHER~!HIGHER~!です。
今後は、シングル→アルバム→ライブの流れちゃんになるのかな?
もう動き出してるって分かっただけでも、ほんと嬉しい。
発表の日は近い・・・ものすごく楽しみになってきた。

そして、今夜の『愛仏』のレポが楽しみだわ~。
こんな時に、ラジオが聴けないのがもどかしいけど・・・。

12/13/14:16  これがやりたかった!

E☆EライブグッズのレインボーTシャツを買って、
一番やりたかったファッションが、これです!
紫ジャージ上下に、レインボーTシャツのコラボ!
ちなみにアディダスジャージではないところがオリジナル。
これは、フィットネスメーカーのもので、
主に、トレーニングの行き帰りに着ている。
トレーニング仲間にも、「派手やな~」とか、
「上下で紫は着れへんわ~」と言われるけど、そんなの関係ね~(笑)
何月号の、PSだか、FBだか忘れたけど、
つよっさんてば、紫のアディダスジャージ上下を着てたっけ~って
思い出して、買ったジャージです。
しんどい完コスに応募する勇気はないので、ここで公開しときます。
まだ、ありまっせ~(笑)

さて、なぜ今日は、E☆Eファッションを公開してみたかと言うと・・・
私のテンションが今、こんな感じだからなんですね~。
嬉しい情報をチラホラ目にしたので、かんなり気分は上々なんです。↑↑
まだ噂の段階なので、正式な発表を待つばかりです。
ちなみに関西は、2日連続で空が泣いてます。

12/10/15:15  MUSIC FLAG

FM大阪、最高~!

昨日の、『MUSIC FLAG』は、用事をしながら聴いていたので、
まだじっくりは聴けてないんだけど、E☆Eの心地良いナビゲーションに
テンション上がりまくりだった。
「堂本 剛×マボロシ」という、何ともマボロシのコラボを実現してくれた
TOKYO FMさんには、感謝の気持ちでいっぱいです!
FM大阪を聴ける環境であるにもかかわらず、
この、『MUSIC FLAG』という番組を初めて知った。
そして、バックナンバーを見てみると、
めちゃめちゃすごいゲストが出ていたことに気づいた。
おまけに来週は、松たか子×コブクロという、素晴らしいコラボなので、
これからは毎週、『MUSIC FLAG』をチェックしてみようと思う。

マボロシの音楽も、このラジオで初めて聴くことになるんだけど、
ものすごく気に入った。
竹さん、最高です!
是非、CDも買ってみたいと思う。
E☆Eと、マボロシ・・・
お互いをリスペクトしながら、刺激を与え合ってる感じがすごくいい!
万人受けしない音楽を追求する姿が共通していて、
マボロシへのメッセージ=E☆E自身への問いかけだと受取った。
そして、『Blue Berry~NARAバージョン』が流れた時は、
完全にE☆Eの世界に飛んでってしまった。
E☆Eは、確かに動いているっていうのが嬉しい。
HPのメッセージは、しっかりとブックマークさせてもらった。
いつか、FLAGメインで呼んで欲しいなと思う。

09/15/14:58  師匠の言葉

今日でE☆Eカテゴリー、記念すべき100回目の記事となった。
この100回目は、「ここ一番!」って時のために大事にとっておこうと思ったけど、
ものすごく共感する言葉を目にしたので、思わず書いてしまった。

愛ブログでも紹介されていた
『西野公論』より・・・

鶴瓶師匠のとても興味深い話が書かれていた。
繰り返し演じることに、飽きるのではなく、育てていくって、
すごく的確な言葉だと思った。

E☆E 横浜100公演達成+仙台8公演+お台場24公演
という、ほんとに長い旅だった。
その中で、試行錯誤しながら、常に進化を遂げてきたE☆Eの公演は、
全然、飽きることがなかった。
E☆Eの公演は、1日、1日が全て違うと言っても、
やってるのは基本的に同じこと。
皆さんのレポを頼りに、初見で、だいたいの流れが分かるので、
大きな変更がない限り、
「あっ、次これが来るな」って思いながら、ステージを観ていた。
MCでは、毎回、愛についての想いをひたすら解き放っていたケリーさん。
飽きを通り越した時に、やっと自分のものになる。
答えはその先にある。

ケリーさんは、すでに答えを見つけてたんやね。
新しいものを探すのではなく、今あるものを育てる。
そして、観客を飽きさせない、素晴らしいステージを魅せてくれた。

E☆Eって、やっぱりスゴイよ!!

KinKiのテレビ露出も終わったことだし、
そろそろ次のステップへの期待が高まる、今日このごろ。
E☆Eの活動再開を心の奥底から、願っています。
makeru wa shakuda・・・