忍者ブログ

心に大宇宙☆

ENDLICHERI☆ENDLICHERI 堂本剛さんの応援ブログ☆基本ジャニ好きの独り言!
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

10/23/11:14  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/28/09:51  目覚めろ!野草

『堂本兄弟』 ゲスト:近藤真彦さん

撮れたてのつよっさんが見れるということで、すごく楽しみにしてたけど、
期待通りの変身振りに見とれてしまった。
ストレートアシメに、髭、そしてメガネ姿は、とってもステキでした。
この男っぽい変貌振りには、何かを期待してしまう。
昨日は、大先輩のマッチさんがゲストということで、KinKiのお2人も
妙な緊張感があって、それが逆に面白かった。
いつもの調子で髪をいじりながら、ゆる~いモードでトークに
相鎚を打つ、つよっさん。
そして、先輩に「おまえ、ほんとにそう思ってる?」と鋭くツッコまれて
タジタジになってる姿が笑った。
マッチさんが襟足の髪をいじりながら、
つよっさんのマネをしてるのもツボだった。
いつもS的なツッコミのつよっさんも、今回ばかりは必死に弁解してるし(笑)
『夜のヒットスタジオ』という、昭和の番組が出てきたのは時代を感じた。
歌詞が飛んでしまい、生放送を2回も止めたという
マッチさんの武勇伝もスゴイけど、当時、ゴールデンタイムの生番組に、
アイドルたちと一緒に北島三郎氏が出ていたこともビックリだった。
今で言うなら、『Mステ』にさぶちゃんが出るようなもんだろうか。
それって、絶対ありえないし(笑)
合宿所の話は、もっと聞きたいぐらいだった。
「お菓子を食べられた者が悪い」というルールから、
後輩達が色んな場所に隠してたって話は笑った。
植草さんを風呂場から追い出すという、先輩ならではの武勇伝も面白かった。
きっと、テレビでは放送できないようなイタズラもたくさんしてるんだろうな~。
以前にも、この大宇宙ブロで、『轟丞』くん誕生の話題を書いたけど、
名前の由来についてのくだりには、奥さんからのダメ出しがあった訳ね。
マッチさんの曲紹介で、光一さんが『目覚めろ!野草』と
肝心な所で噛んでしまったのには、大ウケした。
最後の曲紹介で、今までの緊張感が全て解き放たれたのかな?
先週の『Mステ』でも、QUESTION?のメンバーが、
初めて曲名を聞かされた時に、『目覚めろ!野菜』と聞き間違いをして、
野菜のタイアップの曲かと思った、とちょけたトークをしていた。
そういう冗談が言える先輩、後輩の仲って何かいいなと思った。
久々に『ミッドナイト・シャッフル』を聴いたけど、やっぱカッコいいな~。
40代になって渋みの出てきたマッチさんの歌声が良かった。
そして、久々にストラトを掻き鳴らす、つよっさんにしびれた~。
やっぱり、つよっさんはストラトを弾いてる姿が最高に似合うね。


ジャニの先輩ネタをもうひとつ・・・
今日、知ったんだけど、岡健さんが息子のデビュー前に、
すでに離婚してたんだって。
親権は、岡健さんにあるそうです。
岡健Jr.くんが「尊敬する先輩はお父さん」と言ってる裏には、
そんなことがあったなんて。
親子ともども、これからの活躍も期待したいね。
もしかしたら、親子共演が実現する日が来るかもしれない。

Jonny’s Ultra Music Power!

PR

11/21/11:09  君は天使?それとも悪魔?

昨日、やっと『堂本兄弟』を観れた。
噂どおり、めちゃめちゃカッコ良くて、君にCRAZYだぜ~!
皆さんのブログで読ませていただいた中で、『ENDLI☆TV』
を思い出したと書かれてる方がいて、その意味がやっと分かった。
きくちPの、おっされ~な演出は、φnです。
生歌で聴いて、かなり音が取りにくい曲だなって実感した。
ホンマ難しい歌、歌わはるわ~。
甘くて、セクシーな歌声の君に夢中だ。

11/12/17:04  チャ~ラ~へッチャラ~♪

『堂本兄弟』 ゲスト:槙原敬之さん

意外にも、マッキーは初登場やったんやね。
関西弁炸裂で、マッキーのトークは楽しかった。
番組始まって早々、つよっさんの衣装をいじる光一さんに笑った。
オーバーオール=鶴瓶師匠というというのが、おっさん的な発想で面白かった。
若手は、そんなこと思いつきもしませんから(笑)
「鶴瓶さんとCCBの合体ですからね」
「僕の場合、ロマンティック止まりますからね」
この掛け合いが、何と絶妙なハーモニーなんでしょう!
光一さんの、むちゃぶりにちょけるつよっさん、φnです!

余談ですが・・・鶴瓶師匠は、今年の紅白歌合戦の司会に決まったんだってね。
         相方はSMAP中居くん。
         何かこのコンビってすごくバラエティー色が濃い~んだけど。
  
マッキーのカラオケ十八番のくだりで、
つよっさんのレパートリーが、持ち歌(これは勝手に入れられる)、
ミスチル・・・そして、空気が沈んで来た時に、「CHA-LA HEAD-CHA-LA」
を歌うって、これにはかなりテンションが上がった。
『正直しんどい』カラオケでも、ドラゴンボールの主題歌2曲も歌ってくれたもんね。
私も、カラオケに行ったら必ず歌います・・・もちろん”sparking!”付きで(笑)

光一さんが、寝て起きてを繰り返すという作詞の仕方は面白かった。
マッキーがトイレで詞を思いつくのと同じく、
気持ちが落ち着いた時に、パッと思い浮かぶもんなんやな~。

マッキーの歌は素敵でした。
「どんなときも」は、マッキーのデビュー曲だと思っていた。
実は、3枚目のシングルやったんやね。

11/05/14:28  平成の時代を高くJUMP!

『堂本兄弟』 ゲスト:HEY!SAY!JUMP

昨日の『堂本兄弟』はフレッシュな10人がすごく可愛かった。
じっくり自己紹介と、トークを聞いて、やっと全員覚えられた。
名札を付けての自己紹介はGOODでした。
だんだん若手の名前と顔が一致しなくなっていくので、
脳の衰えを感じる今日この頃・・・(笑)
自分の覚書用に、自己紹介をメモしておこうと思う。

藪 宏太くん(17歳)
 光一さんとの身長比べは笑った。
 ほんま大きなったな~。
  憧れの先輩は、光一さん。

高木 雄也くん(17歳)
 ジャニに入ったきっかけは、KinKi Gコンを観て。
 憧れの先輩は、光一さんと、仁くん。

伊野尾 慧くん(17歳)
 憧れの先輩は、KAT-TUN。
 一番辛かった仕事は、乗れないフリーフォールに乗らされたこと。
 ジャニの若手も、芸人並に身体張ってるんやね~(苦笑) 

八乙女 光くん(16歳)
 ジャニに入ったきっかけは、KinKiのバックで踊ってる亀梨くんに憧れて。
 憧れの先輩は、つよっさん!It’S ΦNです!

有岡 大貴くん(16歳)
 憧れの先輩は、慎吾くん。
 一番辛かった仕事は、グルメ番組で好きじゃない食べ物を
 「おいしい」と言わないといけなかったこと。
 おかげで好きになってきたってことなので、これは結果オーライってことかな。

岡本 圭人くん(14歳)
 ジャニに入ったきっかけは、お父さんに憧れて。
 憧れの人は、ジャニーさん含めて(笑)ジャニの先輩全員。
 仕事でやってしまった失敗は、「お願いします」を5回くらい噛んだこと。

山田 涼介くん(14歳)
 ジャニに入ったきっかけは、KinKi Fコンを観て。
 憧れの先輩は、光一さん。

中島 裕翔くん(14歳)
 憧れの先輩は、タッキー。
 一番辛かった仕事は、朝早くから仕事があったこと。
  ドラマの仕事は、先輩のドラマに出てた時のことかな。  

知念 侑李くん(13歳)
 憧れの先輩は嵐 大野くん。(ここで何故か笑いが入るんだよな~)
 つよっさん曰く、知念くんは感性が豊か。
 大野くんをこの年齢からいいと思えるのは相当心が清いとのこと。

森本 龍太郎くん(12歳)
 憧れの先輩は、タッキー。
 ジャニJr.の弟と控え室でよくケンカをする。
 高木くんと八乙女くんに、髪の毛を抜くというちょっかいを出される。

知念くんのくだりで、「干支を1回しか通ったことがないんだよね?」
という、トムさんのツッコミに、「そうやんな~」ってやたら納得してしまった。
知念くんの憧れの先輩が、嵐の大野くんていうのは、
なかなかツボを突いてて良かった。
他の子と違う感性があって、何か光るものを感じた。
きっと、この子は大物になるよ~。
嵐のコンサートでは、関係者席にいた知念くんが憧れの大野くんのサインが
飛んできて、サインを受け取ったと嬉しそうに話してるのが可愛かった。
関係者席にサインを投げる大野くんも、ナイス!
藪くんの携帯がスライド式で、いじるのが楽しいって、
いや~まだまだ子供なところが良いわ~。
八乙女くんがジャニーズに入ったきっかけは、
「KinKiのバックで踊る亀梨くんを観て」という回答に、
「それはちょっとKYなんじゃないの?」とツッコむつよっさんに笑った。
その後の、憧れの先輩は?の質問では、「堂本 剛くん」と答えてるので、
正直な八乙女くんはΦNです!
有岡くんの”初体験”は、新幹線のチケットを1人で買ったことというくだりから、
「バス後ろから乗るのか、前から乗るのか知ってるか?」
とイキってる光一さんにウケた。
八乙女くんがボソッと呟いた「場所によります」をそのままパクって
「場所によるんだよ」には笑った。
ルー大柴さんネタをパクるわ、後輩のネタをパクるわ、ほんま笑うわ。
HEY!SAY!JUMPというユニット名を聞いた時、
バレーボールの応援歌を歌うということで、
「バレーボールっぽいですな~」と思ったという八乙女くんの
「ですな~」の部分を拾ってきたつよっさんに笑った。

Jumping to my dream~♪

09/24/15:11  さすが女王様!

『堂本兄弟』ゲスト:沢尻エリカさん

ココ最近、映画の宣伝でエリカさんを色んな番組で見かける。
毎度のことながら、エリカさんの貫禄あるオーラには、
大人もたじたじになってしまうほどだし。
先日、ある番組でエリカさんと対談していた男性アナウンサーは、
ひたすら「ゴメンナサイ」と連呼してたもんな・・・(笑)
あの有無を言わせない目力と、サバサバした感じは、
よほどの威圧感があるんだろうな。

先週土曜日、『ナイナイサイズ』にもゲストで出てらしたけど、
私が観た番組の中で、ナイナイと、KinKiが一番、自然にトークできてたと思う。
他の番組は、エリカさんをやたら持上げたり、
褒める言葉しか発してなかったから。
ナイナイは、さすが芸人さんなだけあって、ゲストが誰であっても
トークの持って行き方は上手いな~って思うけど、
KinKiのお2人も、ちょいちょいツッコミを入れつつ、楽しませてくれた。
確かに、エリカさんには、かなりの女王様オーラが漂っていて、
余計な事を言おうもんなら、
「おまえ、後で覚えとけよ!」ってくらいの威圧感がある。
芸能情報でよく耳にする、扱いにくい女優ってヤツ。
こういうのが、世間の目には生意気って映るんだろうけど、
ここまで、徹底して弱みを見せない強気のキャラでいるには、
それなりの実力が伴わないと本当にただ生意気な女優になってしまう。
お芝居は確かに上手いし、役によって話し方や表情がコロッと変えられるのが、
エリカさんの魅力だと思う。
エリカさんの作品は、いくつか観てるけど、ほとんどスッピンに近い感じが多いし、
あれだけのギャルメイクをしていて、スッピンとのギャップを見せられる所がいい。
スッピンも綺麗な顔立ちをされているけど、メイクした顔とは全然違うし。
エリカさんも、恋愛の話になると照れてしまうなんて、
そんな所は可愛い乙女やね。
そんな乙女エリカさんの素顔を暴いたKinKiのお2人はGJです。
生まれ変わったら、男になってナンパがしたいというエリカさん。
しかし、ベタな出会い方やな~(笑)
映画『クローズド・ノート』の中のセリフで、エリカさんが恥ずかしかったという
「私じゃだめですか?」は今、テレビCMでバンバン流れてますけど~。
これは、ちょい宣伝?(笑)
しかし、見た目はガンガン行きそうなエリカさんだけど、
実はピュアな乙女やったんやね。