忍者ブログ

心に大宇宙☆

ENDLICHERI☆ENDLICHERI 堂本剛さんの応援ブログ☆基本ジャニ好きの独り言!
04 2018/05 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 06

05/28/18:34  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08/22/13:29  上野投手に感動!

北京五輪13日目

昨日は、女子ソフトボールの金メダルに泣いた~!
ソフトボールの試合で、こんなに感動したのは初めてだった。
強豪アメリカを目の前にして、
絶対、諦めないという強い闘志を見せてもらった。
準決勝から、3連投投げぬいた上野投手は、最高にカッコ良かった。
金メダルが決まった瞬間の選手たちの姿には泣いたけど、
解説の宇津木さんが、大興奮で号泣してるのを聞いて、
さらに感動の涙がこみ上げてきた。
まだ、競技は残ってるけど、ずっと五輪を観てきて、
やっぱり、女性の方が土壇場で底力を発揮する強さを持ってるな~と感じた。

男子400リレー(塚原選手、末続選手、高平選手、朝原選手)は、
無事に予選を通過し、今夜の決勝に力が入る。
8チーム中、4チームがバトンを落とすというミスを犯し、
日本チームは、見事に上位3位で予選通過となった。
朝原選手は、この五輪で陸上生活最後のレースになる。
もうこれで最後・・・足が壊れてもいいというくらいの勢いで、
思いっきり力を出し切って欲しいと思う。
今朝のニュースでは、”棚ぼた”でメダル圏内が見えてきたと報道されていたが、
日本チームは、バトンの受け渡しに命をかけて練習してきたので、
こういう報道は、何だか納得いかないな~って感じがする。
正確なバトンの受け渡しも実力のうちだと思う。
アメリカなどの強豪チームは、個人種目に重点を置いてるので、
リレーでのバトン渡しで、練習の差を見せて欲しい。
しかし、アメリカチーム(タイソン・ゲイ選手)がバトンの受け渡しで
ミスをするとはまさかの事態だった。
ゲイ選手は、個人種目でもメダルを逃し、去年の世界陸上での3冠王が
無冠のまま北京五輪を終えることになるとは、本当に予想外の出来事だった。
ゲイ選手は、五輪直前の故障に苦しみ、ベストな状態で五輪に
挑むことができなかった。
新星ボルト選手の存在も、大きなプレッシャーになったと思う。
どんなに強靭な選手でも、トップを走り続けることは、
とてつもなく大変なことなんだな。

女子200m決勝 
ベロニカ・キャンベル・ブラウン選手vsアリソン・フェリックス選手
の戦いは燃えたな~。
私的には、ジャマイカ勢を応援してるので、
キャンベル選手の金メダルには喜んだ。
キャンベル選手は、男性並みに身体つきもガッシリしていて、
女性でもここまで鍛え上げられてると注目してしまう。
弾丸ランナーの気迫は、マジですごかった。
ゴール直後、アリソン選手とキャンベル選手が健闘を称え合ってる姿には、
じぃ~んと来た。
同じ土俵で戦ったライバル同士の、こういった場面が見れるのも、
スポーツの醍醐味である。
 
今夜は、男子400mリレー決勝が楽しみ。
頑張れ、ニッポン!

PR

無題

せいやさん、こんにちは!
ソフトの金、すごい快挙ですね!!
私も、めちゃくちゃ感動!!
2日で、3試合、400球以上も投げた上野投手、素晴らしい!!
野球じゃ、あり得ないもんね。こんな連投!

上野選手は、日頃から、監督に「もうやめろ」って言われるくらいの練習をする選手だったとか。試合で苦しいときに、自分はここまで練習をやってるんだから大丈夫、っていう自信が持てるんだそうで、ほんと、メンタルの強さ、タフさを見せてもらった気がします。
すごいなあ!!

それに比べて....
野球は、また韓国に負けちゃったんですね~。
プロ選手の寄せ集まりである野球は、他の競技と比べて、ハングリー精神が違うのかなあ、なんて思っちゃいました。
どの競技も、みんな4年間「オリンピック」を目標に頑張ってきてるけど、プロ野球選手はそうではないですもんね。

男子リレーはメダルが取れたらいいですね!!
私も、棚ボタなんて失礼だと思います。
リレーの醍醐味は、やはりバトンをつなぐことですよね!
前、内くんがやってた陸上のドラマもそうだったけど、リレーは個人競技ではないのだから、バトンの受け渡しは大事なことだし、それを練習してきたからこそ、日本が予選でいい成績を残せたのだと思います。

私的には、あと、新体操が楽しみです。
昨日、日本チームは、苦戦してたけど、やはり、中国やイタリア、ウクライナなど、世界の強豪チームの美しさが素晴らしくて感動しました!

  • 2008年08月22日金
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL